honda_fit12

「必要ないでしょ?今の車のままでいいでしょ?諦めて」
と嫁に言われた私が、ある5つのルールを使って諦めず新車購入できた。

嫁を説得する方法 ”あなた” に公開

あなたにお聞きします。

新車に乗り換えたい。
でも、男性のあなたが挑む一番のハードルは嫁の説得で悩んでいませんか?



家計をしっかり把握しているので、お金は非常に厳しくシビアです。私の毎月3万円のお小遣いですw


よくあるエピソードとして・・

子供が大きくなり買い替えを検討しました。現在乗っている車は、3年ほど乗っている2014年式マツダのデミオです。

子供もそろそろ大きくなったので車を買い替えしようと思うんだけど・・。

あなた、何の車に乗り換えるの?

ホンダのフィット。

ふーん。車両価格はいくらするの?

車両価格は150万円くらいかな。ディラーに交渉次第でさらに安くなると思う。

高すぎる。新車は諦めて!今乗っている車でいいでしょ!

生きていくうえで車という乗り物は、嫁からすると重要度は低いし、まだ乗れるでしょ?まだ先でいいでしょ?これからお金がかかるから乗り換えるのはダメと様々な理由で断れます。


ちぇっ(残念)


では、


どうしたら嫁を快く説得することができるのか。
そして今の車から新車に乗り換えさせることができるのか。


意地でも車が欲しいと思っているあなた
私もそんなあなたの仲間ですよw



今回、5つのルールを使うだけで嫁を説得して新車購入できる方法を紹介しますね。

前提として・・

嫁を快く納得させる前に新しい車を乗り替える必要性があります。ないと購入できる確率は低いです。


その前に、

●車ローンが残っている

●他に借金があり首がまわらない

●給料が少ない・・など

購入できる状態にない人が、車を買える話ではありません。こんな状態の方はまずはお金を貯めることが必要です。


今回、購入理由がしっかり明確であり、嫁はその正当性を理解してくれない場合を話します。

その1:女性の感情を理解する

嫁(女性)がそもそも買い換えに納得出来ない9割の原因は何だと思いますか?


実は・・・


「損をしたくない」


と思っているからです。


ほとんどの家庭は嫁が家計を握っていますね。あなたの家庭の「現実的な収入」を分かっています。また、女性はできるだけ、ローンを組みたくはないと考えています。


住宅ローンは別ですがw


今、乗っている車がどれだけ「コストパフォーマンス」が悪かったとしても、その気持ちを払拭することができないのです。


車を買う=お金かかる=損をする


という概念が念頭にあります。
この疑問をあなたが、ひとつひとつ払拭してあげることが大切なんです。

その2:損しないことをさりげなく教える


「車を買う=お金がかかる=損をする」


この心理が働いている間は、嫁はこちらの意見に耳を傾けてくれません。まず損をする。という邪念を振り払わなければなりません。


説得する材料は年間の維持費です。


年間の維持費はどれだけ安くなるのか?


年間の維持費が安くなるということはお得になる。しっかり説明する必要があります。

●古い車を乗り続けると、メンテナンス費用がかかる

●消費増税の前に購入する必要性(2019年10月1日~)

●今乗っている車とこれから購入する車のガソリン代金

●新車購入から13年後経過したら重量税がアップする事実

新しい車に乗り換えで得られるメリットをひとつひとつ丁寧に説明していくことが大切です。

実際、私が嫁に説明する場合、

【結論】そうそう、新しい車を購入したほうがいいと思うんだ。

あなた、なんでそう思うの?

【理由】なぜなら、今の車のガソリン代は月々2万円前後かかっていて、燃費が非常に悪い車なんだよね。これから購入する新しい車の燃費を計算してみると、ガソリン代は月々1万円になり一ヶ月で1万円も安くなる。

へぇー、ガソリン代が月に1万円安くなるの?

【具体的な例】つまり年間にすると約12万円も違ってくる。また、今後走行距離による車のダメージを考えてみると、メンテナンス費用や税金のことを考えるとこれから古い車にはもっとお金がかかってくる。

今乗っている車は、年数古いんだっけ?

【具体的な例】また、今乗っている車を査定してみると、◯◯円で引き取ってくれるらしいのさ、そうすると新しい車の差額がこれだけで済んじゃうので絶対にお得だと思うんだよね。

ふむふむ。

【結論】だからこそホンダフィットを購入しよう。

なるほど。


ポイントは必死にならず、さりげに話しましょう。必死になると逆効果で嫁に引かれてしまいます。

その3:「楽」を想像して「不」を取り除く

人間は誰もが楽して生きたい生き物です。逆をいうと「不」になるものはできるだけ避けていきたいと思っています。


逆に「不安」「不満」「不安定」「不便」「不利」を利用するんです。もし、お子さんがいるなら使っていいと思います。

電動スライドドアがあるから小さな子供を乗せるとき『楽』になるよ。

これがあると便利だね。

クッソ重たい荷物を持っていて『不便』だけど、電動スライドドアがあるので簡単に載せることができるよ。

楽だわぁ~

ハイブリッドカーに入れ替えるとガソリン代が約3分の1なるので経済的に楽になるよ!

ガソリン代が安くなるのは経済的~!


楽になる、便利になることを伝えましょう。
人間は本能的には楽したい生き物です。

その4:未来をを想像させる

どれだけあなたが、「車を購入することで、幸せな未来が待っているか」を伝えましょう。嫁、女性は未来を想像する生き物なんです。


子どもと一緒に出掛けるキャンプであったり、自慢できる車であったり、奥様の気持ちを少しでも、振り向かすことができれば、あなたの本当に欲しい車を購入してもいいわよサインを頂けるかもしれません。


もしあなたが無事に乗り換えることができたなら、立派な営業マンです(笑)

その5:販売価格と買取相場の差を教える

あなたが欲しい車の相場がわかっているのであれば、あとは、今乗っている車の下取り価格がどれぐらいなのか知る必要があるでしょう。


下取り価格を営業マンに聞いてもいいのですが、ディーラーなどの販売店ではそれなりの査定額しか提示できません。


車は下取りに出すよりも、複数社で同時に査定してくれる、業者にて査定してもらったほうが高価買取してもらえる可能性はグッと高まります。


販売価格-買取価格=購入金額


実際の具体的な価格を教えることで、嫁の不安を抑えることを考えましょう。それはあなたが、事前調査をおこなってみることが大切なのです。


画面の向こうからですが、あなたが嫁さんを説得して新車を手に入れることを応援しています。
頑張ってくださいね。


⇒無料で愛車の相場価格を知りたい方は今すぐコチラをクリック