prius_hosyou2

プリウスの補償だけでは損するかもです!

トヨタプリウスのリコール作業内容(無償)が発表されましたが、納得しましたか?

運転者席用エアバッグ対象車両をご使用のお客様へ

交換用部品の準備は整っておりますので、お車を安全にお使いいただくため、まだリコール作業がお済みでない場合には、早急に販売店とご相談のうえリコール作業(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

なお、過去にリコール作業にて新品に交換いたしましたお車につきましては、改良品に交換させていただきますので、販売店から案内がありましたら、最寄りの販売店にご相談のうえ、再度リコール作業(無料)をお受けいただきますようお願いいたします。

引用:トヨタのHPより


タカタ製エアバッグ、異常破裂する危険性が高いということで私が乗っているプリウスもリコール対象車種でした。


プリウスに乗っていたんですが、部品交換だけという処置は正直納得いかないし、まずは買取り業者に一括無料査定をしてもらいました。


その理由は、リコール作業(無償部品交換)をしたオーナーがすぐにプリウスを手放すことが予想されるので、売りが集中して今以上に価格が暴落しそうだからです。


プリウスに10年以上乗り続けるつもりがないなら、まずが今すぐ相場の価格を調べて置いたほうがいいです。


⇒私が使った無料査定サービスをクリック

もう少しで、損するところでした。。

部品交換だけで納得いきますか。


今回の事件でプリウスの市場価値が、一気に30万円くらい下落したらしいですから、10年以内に乗り換える可能性がある場合は下取りの時に損するのは見え見えですね。


おそらく、これからも下がるでしょう。


そこで私は、今すぐ相場の価格を確認したほうがいいと思い、いろいろ調べて次のような愛車の相場価格を調べてもらえるサイトです。


⇒私が使った無料査定サービスをクリック


かんたんな情報を入力するだけで、無料ですぐにその場でプリウスの相場価格がわかるので、試しに入力してみたら、かなり意外な値段が付きました‥


⇒私が使った無料査定サービスをクリック

住んでいる地域によっても価格に差があると思いますし、無料で試せるので、あなたも一度確認しておくといいかもです。


ちなみに私は、リコール作業(部品交換)したらすぐに乗り換える為に、次の車の見積もりもとって交渉し始めています。


まとめ

この先、部品交換してすぐに乗り換えるオーナーも続出して、一気に価格が暴落することが予想されるので、乗り換える可能性が少しでもあるなら今すぐでも相場の価格を確認して、次の準備を初めておく方がいいと思います。


車は日が経てば、車両価格は下がりますので、まずは今すぐ無料査定しても損しませんし。


だって、どう考えても、補償だけでは、これ以上価格が下がった後に乗り換える事は損をしてしまうのが見え見えですから。。


もちろん、査定してもらったからといって必ずすぐに売らなくてはいけないわけでもないので、お試しでも使ってみるといいですよ。


⇒今すぐ無料でプリウスの相場価格を見に行く